FC2ブログ
2018 101234567891011121314151617181920212223242526272829302018 12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

巡り巡って・・ ~いつの日かまた~

みなさ~ん  こんばんは~ッ

毎日 蒸し暑いですね!  バテていませんか??



最近、 ちょっとだけ忙しかったのを言い訳に

気になっていながら 見ないふりをしていた場所の整理整頓をしました




前にも書きましたが  少々潔癖症気味? な私なので

「掃除スイッチ」 が入っちゃうと もう止められません

夜中でも おかまいなしです (さすがに掃除機はかけませんけど・・)

この集中力・・ もっと別の場面で発揮したい 





掃除と言えば 

整理してる途中で 懐かしい写真とか見つけてアルバム見始めちゃったり~

なんて事  ありがちじゃないですか

私は  本棚の整理をしていた時に 

「あ~ この 懐かしいッ!」 とか始まってしまい・・  ちょっと休憩 
                           (今度はこっちに集中




たまたま開いたページに  こんな事が書いてありました




私達は(人間すべてが) 鉱物、植物、動物といった生まれ変わりを経て

人間にまで ようやく辿り着いた存在なのです

「魂」 の方向性は 常に一つ。

「喜ばれたい」  「喜ばれると嬉しい」 というものです。




「生きている」 ものは全て 喜ばれたくてこの世に存在しているそうです

鉱物や無機物にでも 「生きている」 状態があり

それは 「機能がある」 という事



例えば コーヒーカップ

コーヒーなどを入れられる状態なら (壊れていなければ)

機能がある状態  それは役に立っているという事

「役に立っている」 という事は  喜ばれる状態ですよね

生きているものが 喜ばれたくてこの世に存在しているのならば

「役に立っている(喜ばれる状態)」 時 

鉱物なども 生きている事になるのだという様な文章でした





それを読んでいたら 突然 

小学生の時の忘れていた記憶が いくつか蘇ってきたんです







小学校の下校途中に  石ころが目に入って来た (ごく普通の石)

それを蹴りながら 歩いていた私

すぐに飽きると思っていたんですけど  結構順調に転がって

気づいたら 家まで蹴って帰って来ていました (結構 距離あるんですよ)





別に特徴がある訳でもない 何処にでも転がっていそうな ただの石ころ・・

だけど 妙に愛着が湧いてしまったんです その石ころに!





私は、その石を拾って水で洗い 

キラキラした お気に入りの宝箱に入れた

夜になって  その石を宝箱から出し 

石に向って 話しかけました

「明日の1時間目 算数だよ・・嫌だなぁ・・」 って!






次の日、 その石をポケットに入れて登校

教室に入って驚いた   


黒板に大きく 


「1時間目は 自習」    と書いてあった





まさか!  石のお陰じゃないよね?? とちょっとだけ頭をよぎった







その日の夜  試しに石に向って言ってみた

「明日の算数も 自習になりますように・・」 って!

まさか 2日連続なんて事はありえない  

もしも 明日自習になったら  きっとこの石のお陰だ





そして次の日・・・  確か 算数は3時間目


今日も   「自習」   だった! 





それから 何となく 石に不思議なものを感じた私は 

その石を とっても大切にしました  

そして その後もその石は  何度か私の願いを叶えてくれました
   
お腹が痛い時に痛みが無くなったり  テストで予想以上の点が取れたり
(もちろん ただの偶然だったのかも知れませんが・・)




でも、

あんなに大切にしていた石が 突然消えて無くなってしまったんです

とっても不思議でした

きっと もうお役目は終わったんでしょうね





今思い出すと 同じ様な経験が 小学生の時に何度かあるんです

石だけじゃなくて 落ち葉だったり キーホルダーだったり

どれも何度か願いが叶うと 突然無くなってしまうんです





それらに共通して言える事は  どれも私が愛着が沸いたものだった事

とっても大切にし 話しかけて  叶うと純粋に信じていた事






「生きている」ものは全て 喜ばれたくてこの世に存在している!

だとしたら  

ただの石ころでも  ただの落ち葉でも・・・

喜ばれると人間と同じ様に きっと嬉しいはずだって思うんです

言葉も話せないし 表情だってないからわからないだけで





この世の中に存在しているどんなものにも全て

純粋な思いや愛情は 必ず伝わるのだと   信じたい

そう考えたら  身のまわりにあるもの全てが愛おしく思えませんか?




どんな物でも大切に扱えば きっと・・

嬉しくなって  喜んで願いを叶えてくれるかも知れませんよ







鉱物から植物  植物から動物へと  生まれ変わって行くのなら

もしかしたら  今 私が可愛がっている猫たちの中には

あの時 願いを叶えてくれた石ころの・・ 

落ち葉の・・  キーホルダーの・・・

「魂」 が宿っているのかもしれない





生まれ変わりを経て  もう一度




姿を変えてもう一度・・・   




出逢っているのかも知れない






長くなってしまいましたね

最後まで読んでくれて ありがとうございます




あなたとあなたの大切な全てに

幸せの光が届きますように・・  素敵な週末を







スポンサーサイト
[ 2011/06/24 ] 未分類 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yous0725.blog28.fc2.com/tb.php/211-2a98ceba












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。